ちょっとした努力が大事!ファッションセンスを効果的に磨くためのメソッドとは?


姿見の前で自身のコーデを毎日確認する

「ファッションセンス」というワードを耳にすると、ほとんどの人がハードルの高さを感じるのではないでしょうか。ある程度の年齢になると、新しいファッションセンスを身につけることが難しくなるからです。

しかしちょっとした努力を毎日積み重ねていけば、ファッションセンスを育むことができます。それは毎朝姿見で自分のファッションを確認することです。姿見の前に立って腰をひねりながら自分自身を観察するのは恥ずかしいことかもしれませんが、ファッションセンスを磨くためにはこれが重要な作業になります。おしゃれな人のほとんどは、姿見の前でさまざまなコーデを試しながらファッションセンス身につけているのです。自分の部屋に姿見があるなら人目を気にせずに重ね着の練習ができるため、コーデのバリエーションをスムーズに増やすことができますよ。洗面所にある鏡だと全身が映らないので、できるだけ姿見を使いながらファッションセンスを磨くようにしましょう。

他人のファッションを見たときの印象を深掘りする

また自分以外の人のファッションを注視することも重要なポイントです。特にアパレルショップで働く販売員さんのコーデは、とても参考になります。そして「あの人は、おしゃれだな」と感じたら、そのコーデをそっくりそのまま真似するのではなく、「あの人はどうしておしゃれに見えるのだろう」と深掘りし、理由も分析するようにしてください。逆にイケてないファッションの人がいたら、「あのコーデは、どうしておしゃれに見えないのだろう」と深掘りしてください。自分以外のファッションに関心を持ち深掘りすることを習慣化していけば、ファッションセンスは自然と育まれていくのです。

ニコチンソルトは体内への吸収が早いので短時間で吸った感が得られます。さらに高濃度なニコチンでも喉への負担が軽い作りになっています。また30mgあれば2~3週間利用できる為コスパが良いのが特徴です。